株式会社静岡テレビセンターロゴ

CMや番組等の映像・Ustream等のライブ中継・紙媒体等の広告・web等の制作

HOME

お問い合わせ

WEBデザインメインビジュアル

WEBページ制作

見る側の立場を第一に考え、
見やすく、分かりやすいページ作りを心がけます。

WEBページを第三者が見ても分かりやすいデザインや内容でなければ、伝えたい事も伝わらなくなってしまいます。それどころか再びページを見に来なくなる可能性もあります。
このようにWEBページ作りをするにあたって、第三者への配慮はとても重要なのです。つまり目的やターゲットが明確化されていなければ、内容やデザインも中途半端になりやすく、結果的に分かりにくいページになってしまうのです。
当社では、お客様と十分打ち合わせをしていき目標やターゲットを明確化し、それに合わせたWEBページ制作が重要と考えております。さらに映像や紙媒体などと連動することで効果を出していく事なども大切と考えております。

常に新鮮な情報を発進できるサイトづくり。

WEBページを制作したけれど、毎日同じ内容で、更新がされていないページは、第三者が再びページを見に来なくなる可能性があります。つまり常に新鮮な情報が発進できるページ作りを目指します。その為には、お客様の方でも常に新しい事にチャレンジしたり、毎日情報を発進できるような事をしていく努力が重要となります。

「検索でサイトを見にいく」だから検索エンジン対策。

検索エンジン対策とは、SEO(Search Engine Optimization)とも言われており、YahooやGoogleといった検索エンジンにおいて、WEBページの内容に関連するキーワードなどで検索をかけた結果、自社のWEBページが上位に表示されるように対策することです。http://〜といったURLを直接入力してWEBページを見ている方は少なく、YahooやGoogleといった検索を利用して見ている方が大多数を占めています。ということは、検索結果の上位表示は顧客を呼び込めるかどうかに関わる、極めて重要な事なのです。

※当社では、当社の判断で少しでも有害と思われる要素を含むサイト作りや検索エンジン対策は実行いたしません。

WEBデザインイメージ